組合概要

三愛友好交流協同組合事務所

経営理念

日本国の弥栄に資する

行動理念

  • 仕事は楽しく、職場を楽しく、けじめを持ちます
  • 社会人として良識ある行動を心がけます
  • 仲間を思いやり、チームワークを大切にします
  • より良い監理体制にチャレンジし続けます
  • 無駄を削り、効率を高めます
  • 整理・整頓・清掃を徹底します
  • すべての約束を守ります
  • 仕事は迅速に行います
  • 組合員企業からの質問には、その場で即答します

沿革

 三愛友好交流協同組合は三重県と愛知県の2県から始まり、
現在では沖縄県を除く46都道府県で受入れが可能となりました。

平成16年 11月 組合の設立
平成24年  7月 中日機構による優秀監理団体18社に選ばれる
平成29年  4月 受入れ実習生累計人数が1,000人を超える
平成30年  1月 一般(優良)監理団体として認定を受ける
令和元年  3月 特定技能登録支援機関としての許可を得る

【設立】 平成16年11月10日 

【本部】 〒465-0025 愛知県名古屋市名東区上社三丁目609番地 北村第一ビル3階
【支局】 北海道・関東・関西・九州

【受け入れ地域】
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、
群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、
山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、
兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、
香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

【日本語学校】
一般社団法人 アジア友好学院
〒470-3322 愛知県知多郡南知多町大字山海字河廻間86番地1(宿泊所完備) 

【役員】
代表理事 谷口  克明 

理    事 谷口  守行 

理    事 中世古 初男
理    事 石井 孝

【組合員数】 323社 (令和4年3月現在)

【組合職員数】 49名 (令和4年3月現在)

【活動】 物資の共同講買、外国人技能実習生受入および特定技能外国人受入れ支援

【出資金】 1,056万円 (令和4年3月現在)

【送出し国】
ベトナム・ミャンマー・インドネシア・ネパール・タイ・カンボジア・フィリピン・中国

【受け入れ可能職種】
農業、建設業、食料品製造業、繊維工業、各種製造業、鉄鋼業、
宿泊業、飲食業、介護事業、自動車整備業 等

【許可番号】
中部経済産業局 <平成16.09.22中部第53号>
東海農政局 <農林水産省令16海生第993号(食)>
中部地方整備局 <国部整建産第190号>
東海北陸厚生局 <東海北陸厚発第0705005号>
愛知労働局<23-特-> 000025

平成31年6月 事務所の移転をしております。

業務の運営に関する規程についてはこちらをご覧ください。

日中機構による表彰

中日機構による優秀監理団体18社に選定され、
20周年記念式典にて表彰される。

取り組み


トモニン

親や家族などの介護のために、やむを得ず仕事を辞める介護離職が増加しています。仕事と介護を両立できる職場環境の整備を図り、材の離職を防止することは、企業の持続的な発展にとって重要な課題となっています。

企業が介護離職を未然に防止するため、仕事と介護を両立できる職場環境の整備促進に取り組んでいます。

あいち女性輝きカンパニー

女性の活躍促進に向け、トップの意識表明や採用拡大、職域拡大、育成、管理職登用のほか、ワーク・ライフ・バランスの推進や働きながら育児・介護ができる環境づくりなどの取組を行っている企業として認証を受けています。

ファミリーフレンドリー企業

 従業員が仕事と育児・介護・地域活動など、仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組む企業として認証を受けています。